↓このページのコンテンツへスキップ



サービス内容

■お電話でのご相談は

0845-65-2000

【相談対応時間】8:30~17:30

ホームページからのお問合わせ・ご相談はこちら

  1. トップページ
  2. サービス内容:入所(認知症専門棟)
  3. 料金表

(1).介護保険給付金対象サービス

介護保険の適用がある場合は、原則として料金表の1割が利用者の負担額となります。
介護保険適用の場合でも、保険料の滞納などにより、事業者に直接介護保険給付が行われない場合があります。その場合、ご利用者の全額負担となりますのでご注意ください。

施設サービス費(1日につき)

【区分:従来型個室】

要介護1 7,340円 要介護2 7,830円 要介護3 8,360円
要介護4 8,900円 要介護5 9,430円

【区分:多床室】

要介護1 8,130円 要介護2 8,620円 要介護3 9,150円
要介護4 9,690円 要介護5 10,220円

加算

種類 利用料
初期加算 300円
夜勤職員配置加算 240円
認知症ケア加算 760円
退所前後訪問指導加算 4,600円
退所時指導加算 4,000円
退所時情報提供加算 5,000円
退所前連携加算 5,000円
若年性認知症利用者受入加算 1,200円
栄養マネジメント加算 140円
経口移行加算 280円
療養食加算 230円
老人訪問看護指示加算 3,000円
短期集中リハビリテーション実施加算 2,400円
認知症短期集中リハビリテーション実施加算 2,400円
ターミナルケア加算
  • 死亡日を含めて14日以内
  • 死亡日を含めて15~30日以内

3,150円
2,000円
経口維持加算
  1. 経口により食事を摂取する利用者であって、著しい摂食機能障害を有し、造影撮影、または内視鏡検査により誤嚥が認められる場合
  2. 経口により食事を摂取する利用者であって、摂食機能障害を有し、誤嚥が認められる場合

280円
50円
口腔機能維持管理加算 300円
*1月につき
緊急時治療管理加算 5,000円
認知症情報管理加算 3,500円
サービス提供体制強化加算
  1. 介護職員の総数のうち介護福祉士が50%以上
  2. 看護・介護職員の総数のうち常勤75%以上
  3. 直接提供する職員の総数のうち勤続3年以上30%以上

120円
60円
60円

外泊時の費用

一時的に自宅などに外泊された場合は、要介護状態区分に関わらず、1日につき3,620円。
ただし、外泊の初日と施設に戻られた日は、入所日同様の扱いとなり、外泊扱いにはなりません。
なお、外泊中も居住費、及び特別な居室の室料をいただきます。

*以上に示した金額の1割が利用者負担額となります。

(2).介護保険給付金対象外サービス

ショートステイ・介護予防ショートステイ、共通の料金となります。

種類 内容 利用料
居住費(従来型個室)
1日あたり
負担段階 第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
490円
490円
1,310円
1,640円
居住費(多床室)
1日あたり
負担段階 第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
0円
320円
320円
320円
食費
1日あたり
負担段階 第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
300円
390円
650円
1,650円
理髪・美容 当施設には美容室を設けています。営業日にサービスをご利用いただけます。 1,300円~6,500円
レクリエーション行事 主なレクリエーション行事(旅行・外食・陶芸・その他)参加・不参加は任意です。 実費
日常生活品の購入代行 衣服、スリッパ、歯ブラシなどの日用品の購入代行をいたします。 購入代金をご負担
特別な居室 個室、2人部屋をご用意しております。 個室(1日につき) 4,000円
2人部屋(1日につき) 2,000円
健康管理費 インフルエンザ予防接種を希望された場合の費用 1回 1,000円
私物洗濯代 私物の洗濯を施設に依頼される場合の費用 1回 1,000円
3回以上 3,000円
医療材料費 個人の医療用材料の購入を代行した場合の費用 購入代金をご負担
健康診断などにかかる費用 健康診断・血液検査など 実費
その他の費用 希望により診断書などの文書を発行した場合の費用 3,000円

日用消耗品費(1日あたり)*希望による

項目 金額 項目 金額 項目 金額
シャンプー 30円 リンス 30円 洗顔石鹸 20円
フェースタオル 20円 美肌水 20円 歯ブラシ 20円
歯磨き粉又は
口臭予防剤
20円 入れ歯安定剤 20円 入れ歯洗浄剤 20円


ページの先頭へ戻る