↓このページのコンテンツへスキップ



スタッフブログ

■お電話でのご相談は

0845-65-2000

【相談対応時間】8:30~17:30

ホームページからのお問合わせ・ご相談はこちら

  1. トップページ
  2. スタッフブログ
  3. 2010年5月のエントリー一覧

利用者の方の笑顔に支えられ毎日元気に頑張っています!

利用者の方の日々の変化や会話に喜びを感じ、パワーをもらっています。みなさんにもこの元気が伝わりますように…。

ちゃっきり夢恋人の皆様

IMGP5599.JPG

今日は、『ちゃっきり夢恋人』の皆様に慰問にお越しいただき、2階のお客様に

楽しんでいただきました。

ちゃっきり夢恋人の皆様は、富士・富士宮地区のあちらこちらに熱心に活動され、

昨年は、なんと66回もの活動をされたとのことです。

ききょうの郷以外にも、私たちのグループであります、百恵の郷(芝川)や、

デイサービスセンター百葉富士宮、デイサービスセンターそてつなど、数多くの

施設にこのような踊りを披露していただいております。

いつも楽しませていただき、ありがとうございます。





こやまケア中部ブロック研究発表会

IMGP5567.JPG

こやまケア中部ブロック研究発表会(入所部門)が湖山病院多目的ホールにて

開催されました。

これは、昨年行われた湖山医療福祉グループ全国研究大会で発表された

事例研究の4事例を、もう一度聞いてもらおうと開催されたものです。

全国研究大会は、千葉で行われたこともあり、参加出来る職員が限られて

いたため、多くの職員にも聞いてもらいたいという主旨で行われました。

参加者は約80名。自主的に参加を募り、これだけの職員が集まったことは、

それだけこうした研修を通じて何かを得たい、学びたいという日々の業務に

真剣に臨んでいるかの表れだと思います。

廃用症候群で寝たきりだった方が、今では歩行できるまでになった取り組み、

食事づくりをお客様と一緒にすることで、笑顔が増え、精神的・身体的機能の

向上につながった取り組みなど、勉強になりました。

また、自施設だけで閉じこもらず、こうした他施設から学ぶ機会が得られるのも

私たちグループの強みです。



こまやかな気配りのできる職員

20110526153606_00001.jpg

ききょうの郷を縁の下で支える職員がいます。

事務所で働くスタッフは、お客様、地域の皆様、職員、業者様、ボランティアの方々...

あらゆる方との対応窓口になります。

ききょうの郷の印象が、事務職員の対応一つで決まってしまう重要なポジションで

仕事をしています。



今日、手前味噌ですが、うちの事務職員は、すごいなあ...と感心する場面に

出会いました。

私が、事務所で数枚のコピーをとっていると、途中で用紙が不足してしまい、

黙って、書庫にあるコピー用紙を取りに向かいかけたその瞬間、横でパソコンに

向かっていた事務職員が、「少しでよければここにありますよ」と、手元にある

コピー用紙をサッと差し出してくれました。

素晴らしい!!  ありがとう!!



そして、コピーを続けていると、その様子を見ていた別の職員が、サッと書庫に

向かっており、補充するコピー用紙を取りに行っているではないですか!!


なんと、気持ちのいい対応。

何も指示をされるわけでもないのに、周りの様子を見ていて、自発的に

先読みして動く。これは、指導してもなかなかできるものではありません。

こうした職員は暇だからできるのでしょうか?

そうではありません。自分の仕事もあるのに、いつも自分のことを後回しに

してでも、人に喜んでもらおう、人の助けになろうと心がけているから

咄嗟のときでも動けるのです。

これは、人柄の良さとしかいいようがありません。

こうした職員に囲まれて一緒に仕事ができることを誇りに思います。




私たち職員には、職員行動指針が10か条あります。

そのうちのひとつに、

「私たちの最大のセールスポイントは、医療福祉サービスの質の高さであり、

 それを支えるのは、職員一人一人の

 『こまやかな気配り・やさしい笑顔・まごころこめたおつきあい』です」

とあります。

医療福祉サービスの質の高さを支えるのは、現場のケアに直接関わる

職員だけではありません。


施設の全職員で、質の高さを追求します!


こまやかな気配りをすることが、私たちの誇りなのです。


(事務所でコピーをとっていた職員代表より)


富士市 いきいき高齢者ガイド

20110526102133_00001.jpg

富士市より発行されている「いきいき高齢者ガイド」。

これを見れば、介護保険制度の仕組みや手続き、サービス内容などが一通り

わかります。

ききょうの郷にも冊子を用意しております。

数に限りがあり、お渡しすることができませんが、閲覧していただくことは可能ですので、

お気軽にお問合わせください。


福祉職の魅力発見ツアーでききょうの郷が見学施設になります。

20110524092145_00001.jpg

静岡県が主催する福祉職の魅力発見ツアーという企画があります。

富士市では6月24日(木)に開催され、午前中は総合庁舎でセミナー。

そして、午後はバスで移動してききょうの郷の見学になります。

我々、介護施設などで働きたいと思っている方は、どうぞご参加ください。


鶴舞乃城のお食事


先週、当法人の介護老人保健施設 鶴舞乃城〈静岡市)で運動会がありました。

優勝チームには「豪華お食事券」がプレゼントされた、とか。

その食事の日・・・

優勝したチームのお客様は「ワクワク」しながら、お昼を迎えました。

所属の職員もそのご飯が食べられ、満足していたようです。



鶴舞乃城ブログはこちら↓
http://blog.canpan.info/tsurumai/archive/5


湖山病院では院内保育室ぽっぽの子どもたちがいます!

20100520poppo_dei_kouryuu1.jpg

私ども、同法人が運営しております湖山病院(富士市大渕)では、

院内保育所を設けています。

子どもたちは、毎月デイの利用者さんと交流をしております。

かわいい!

湖山病院のホームページはこちら↓

http://www.momoha.or.jp/


脳いきいき教室のご案内

20110519202421_00001.jpg

富士市より受託しております高齢者地域支援窓口事業として、

『脳いきいき教室』を7月6日(火)13:30~15:00に開催いたします。

介護予防が目的で、脳を活性化させることで元気でいきいきとした生活を

維持していくためのメニューを取り入れ、5回のシリーズにわたり教室を

開きます。

会場は、田子浦まちづくりセンターにて行います。

お問い合わせ・申込みは、ききょうの郷(TEL65-2000)まで

お気軽にご連絡ください。



WEB学校

このHPの製作に関わってくださった

 

ゼンリン東海さん主催のWEB学校が

 

三島市の商工会議所で行われましたので、

 

参加してきました。

 

そこで学んだ写真加工方法で得たやり方で、写真を載せます^ ^

 

4lN__9fQURXujGN1rcUYoA.jpg

交通安全!

koutuuanzen1.jpg

私たち、介護支援専門員(けあまね)は毎日お客様のお宅に車で出かけていきます。

今回、免許証の更新で沼津の免許センターで講習を受けてきました。

その時に見たビデオでは 飲酒運転の怖さ、まわりへの影響の大きさなどを

リアルに表現していて お酒を飲まない私でも、気の引きしまる思いがしました。

また、事故は横断歩道での事故が多いことや、追突事故の多さにも驚かされました。

最近は携帯電話を片手に運転している人が増えて

集中力が欠けてる人が多くなったとも言っていました。

  • ケアギバーズマガジン
  • 医療法人財団:百葉の会
  • 高齢者のための医療・看護・介護ネットワーク:湖山病院
  • 東京・湖聖会
  • 湖山医療福祉グループ
  • 静岡県富士市:公式ホームページ
  • 銀座医院×SHISEIDO 健康美容ドック

介護老人保健施設:ききょうの郷

〒416-0946
静岡県富士市五貫島175
TEL:0545-65-2000
FAX:0545-65-2001

アクセスはこちら


ページの先頭へ戻る